今ここにない未来は自分で創る、株式会社ミション

Mission Co.,Ltd.

 03-6875-3762

営業時間9:00~17:00(土・日休)

コラム 助成金 補助金

助成金や補助金の申請を専門家に頼むと費用はどのくらい必要なの?

【助成金の申請は誰に相談すればよいの?】

助成金の申請は社会保険労務士の独占業務です。
社会保険労務士以外の人間(弁護士を除く)が申請の代行を行うと違法となり厳しく罰せられます。

しかし助成金の申請経験がある社労士はそれほど多くなく、
申請書類の作成は大変なため、サポートしたがらない方が大多数です。

仮にサポートしてくれる方を見つけても、
顧問契約を結ばないとお手伝いしてくれない方がほとんどです。

このような背景から助成金をきちんと受給できている企業は中小企業全体の1%程度ではないかというデータもあるほどで、
社会保険労務士に顧問料を支払えるような余裕のある会社が結局は受給してさらに業績を伸ばしているとい現状があります。

【助成金の申請を依頼するといくらぐらいかかるの?】

それでは社会保険労務士に支払う報酬額の相場とはいくらぐらいなのでしょうか。

依頼する企業の売上規模などによって金額は変わりますが、
一般的には月額顧問料2万円~、
助成金申請の着手金は3~10万円、
成功報酬は20%ぐらいのところが多いようです。

電子申請の申込みをしてある社会保険労務士は就業規則や雇用保険の届出がWEBでできるようになっています。

また以前はダメだった雇用関係助成金の郵送受付も既に始まっていますので、
遠方の社会保険労務士に相談してみるのもありかもしれません。

【補助金の申請は誰に相談すればよいの?】
補助金の申請をサポートしているのは一般的に中小企業診断士、行政書士、税理士などですが、
やはり中小企業診断士に依頼するのがベストなようです。

申請した補助金の審査を行っているのも国や自治体から依頼を受けた中小企業診断士なため、
業界全体としてどのような申請書類を作ればよいかを熟知しており、
採択率(補助金の審査に合格する確率)が非常に高い補助金申請の専門家です。

【補助金の申請を依頼するといくらぐらいかかるの?】

補助金は支給額が数十万円のものから億単位のものまで年間3000件以上公募されていると言われており、申請の難易度やボリュームなどもバラつきがあるため一概には言えませんが、
概ね着手金は5~50万円ぐらい、
成功報酬は10~20%ぐらいのところが多いようです。

完全成功報酬にてサポートする方も一定数いらっしゃるようですが、
着手金を受領して不採択だった場合のクレームを避ける目的からか中小企業診断士になりたての方が比較的多く、
せっかく申請しても不採択に終わっては労力をかける意味がないので、
やはり金額が高くとも採択率の高い経験豊富な先生にお願いする方が良いと言えるでしょう。

【誰に頼んだら良いか迷ったら?】

誰に頼んだら良いかわからないときは個人事務所に直接依頼するのではなく、
専門家が集っている団体に相談するのがベストです。
申請する内容に応じたエキスパートを紹介してもらえるでしょう。

 

-コラム, 助成金, 補助金

Copyright© Mission Co.,Ltd. , 2019 All Rights Reserved.